ジュエリーリフォーム

ジュエリーリフォームですり替えが起こるのは本当?信用できる宝石店の選び方

4,208 views

ジュエリーリフォーム すり替え
The following two tabs change content below.

新井 千秋

横須賀生まれ。23歳より大手宝飾店で勤務し、店長を務めた後、独立。 1年の個人事業の後、株式会社SweetJewelryとして法人化、30年以上に渡り様々な宝石を査定・取り扱い。10万人以上の接客・ジュエリー提案の経験を活かし、現在も現場に立ち顧客の”想い”に寄り添ったデザインを追求している。

「ジュエリーリフォームを依頼したいけど、もし宝石をすり替えられたらどうしよう…」

ジュエリーリフォームを検討している人の中には、このような不安を持っている方が多いのではないでしょうか?

インターネットでジュエリーリフォームについて検索すると、すり替えに関する記事がいくつも表示されることからも、同様の懸念を持っている人が多くいることがわかります。

大切な思い出が詰まった宝石や高価な宝石を、無断で他の物にすり替えられてしまっては大変です。そもそも、本当にそのような詐欺行為が行われた事例があるのでしょうか?

そこで、本記事で解説する「信頼できる宝石店の選び方」「実際のリフォームの進め方」「費用感」を知ることで、ジュエリーリフォームに対する全体的な理解度が上がるため、安心してリフォームを依頼できるようになるでしょう。

また、宝石のすり替え以外にも、ジュエリーリフォームの依頼についてお困りごとなどあれば、下記よりお問い合わせください。

 

アグリアに問い合わせてみる

ジュエリーリフォームですり替えは本当にある?

ジュエリーリフォーム すり替え

「預けたダイヤモンドがすり替えらえるのではないか?」

ジュエリーリフォームを検討している人の中には、このような疑問を持っている方が多くいるようです。そのような不安を煽るニュースや口コミを目にしたのかもしれませんが、大切なジュエリーを預ける側からすれば、そうした感情を抱くのも無理はないでしょう。

結論から申し上げると、きちんとした店舗があり、長年営業してきた実績がある宝石店では、すり替えが行われることはほぼ100%ありません。

宝石業界には様々な規制や倫理規範が存在し、宝石商はお客様の信頼を得るために誠実な取引を行うことが求められています。そして当然ながら、宝石をすり替える行為は犯罪行為であり、宝石業界でも厳しく禁じられています。

そもそも、リスクを冒してまですり替えを行うメリットが宝石店側にないのです。もし、すり替えが発覚するようなことがあれば、法の裁きを受けるのはもちろん、お客様からの信用を失うことも避けられません。

さらに、事件としてメディアで報じられるようなことがあれば、最悪の場合、営業停止はおろか全国に社名や経営者名晒されることも考えられます。そこまでの危険を冒すほどのメリットがないので、すり替えを行う宝石店は存在しないというのがジュエリー界の一般的な見方のようです。

ただし、宝石商だと偽って詐欺を行う人物が現れる可能性も否定できないため、絶対にすり替えは起こらないと言い切れないのも事実です。そのため、宝石店側は丁寧に説明を重ねて、お客様との信頼関係を築く必要があります。そして、ジュエリーリフォームを依頼する側としては、信用できる宝石店を選ぶことが非常に重要になります。

事件例:「新宿伊勢丹宝石すり替え事件」

宝石のすり替え事件として日本で最も有名なのは、2004年に起きた「新宿伊勢丹宝石すり替え事件」でしょう。

これは、新宿伊勢丹百貨店内にある宝石店で働いていた従業員が、宝石を不正にすり替える行為を行ったとして、客である女性が慰謝料を求めて提訴した事件です。具体的には、お客様から預かった「ダイヤモンド」を価値の低い「ジルコニア」にすり替えた後、元のダイヤモンドを持ち出すという手口を使ったとされています

しかし前述したように、宝石店側からしてみればすり替えを行うメリットが一切なく、本件に関してはお客様側で思い違いが起きていた可能性は否めません。と言うのも、ジルコニアは「人口ダイヤモンド」と呼ばれるほどダイヤモンドと見た目が似ており、素人では両者を見分けるのは難しいと言われているからです。

この件に限らず、お客様自身ではダイヤモンドだと思っていた宝石が、実際に宝石店が調べてみたらジルコニアだったというケースはよくあります。なので、この件に関してもお客様側が思い違いをしていたという可能性は排除できないのです。

いずれにせよ、このような事例は非常に稀です。実際、ネットで検索してもこの件以外ですり替えが起こったというニュースは見つかりません。そのため、まずはそれほど深刻に考えずに宝石店に鑑定に出してみることをお勧めします。その上で不安に感じることがある場合には、別の専門家による鑑定を受けることも可能です。

新宿伊勢丹宝石すり替え事件の真偽はわからないものの、宝石業界はこのような事件を教訓として、お客様の信頼を守るためにさまざまな対策を講じています。

ジュエリーリフォームをする店は「4つの基準」で選ぶ

ジュエリーリフォームすり替え

前述したように、宝石店の中にはすり替えを行うような業者はほぼ100%存在しません。しかし、価格やサービス内容などは店舗によって異なるため、初めてリフォームを出す人にとっては何を基準に店舗を選んだら良いのか難しいという問題があります。

大切なジュエリーをリフォームに出すなら、少しでも信用できる宝石店に依頼したいと思うのが自然でしょう。

リフォームを依頼する宝石店は、以下の4つの基準をもとに選ぶことで失敗するリスクを小さくすることができます。

  • リフォームの実績は豊富か
  • 見積もりの内容は適切か
  • アフターサービスは充実しているか
  • 口コミで低い評価を受けていないか

どのような内容なのか、詳しく見ていきましょう。

【基準①】リフォームの実績は豊富か

ジュエリーリフォームを行っている宝石店の多くは、ホームページなどで過去のリフォームの事例を掲載しているので、実績が豊富なお店を選びましょう。

なぜなら、ジュエリーリフォームは、宝石店であればどこでも対応可能というわけではありません。リフォームは宝石の鑑定、デザインの提案、ジュエリーの製作などさまざまな専門技術・知識を必要とします。

また、もしリフォームのサービスを提供していても、「自分の好みに合ったデザインでリフォームしてくれる宝石店か」という面も考える必要があるでしょう。

リフォームを依頼する際には、事前にそのお店のホームページなどでリフォームの事例を確認するようにしましょう。

【基準②】見積もりの内容は適切か

信頼できる宝石店は、顧客の要望や予算に合わせて適切な見積もりを提供してくれます。

反対に、見積もりを出さなかったり、見積書の内容に不備や間違いがあったりする場合には注意が必要です。そうした店舗では、リフォーム後に見積もり以上の請求をされるリスクがあるからです。

もし見積もりの段階で不明な点がある場合は、製作に移る前に店舗スタッフに質問し、疑問点をクリアにしておくことが重要です。

【基準③】アフターサービスは充実しているか

ジュエリーリフォームをする際には、宝石の購入後にもサポートを提供してくれる宝石店を選びましょう。

修理やメンテナンス、アップグレードなどのサービスがあるかなどを事前に確認し、長期的な関係を築ける店舗を選ぶと安心です。

【基準④】口コミで低い評価を受けていないか

宝石店を選ぶ際には、レビューや口コミを参考にするのも有効です。他の顧客の経験や評価は、店舗の信頼性やサービスの質を把握するための指標となります。

ただしその一方で、口コミだけでは正しい情報を得るには不十分という問題もあります。間違った情報や偏った情報に惑わされないためにも、口コミを参考にする際には以下の3点に留意する必要があります。

1.複数の情報源を参照する

口コミを参考にする際には、複数の情報源から情報を集めることが重要です。1つの情報源だけを参考にすると、執筆者の評価が間違っていた場合に誤った情報を信じてしまう危険があるからです。

1つの情報源だけでなく、GoogleMapやソーシャルメディアなど、異なるプラットフォームでの口コミを比較することで、より客観的な情報を得ることができます。

2.専門家の意見を聞く

信用できる宝石店を選ぶ際には、口コミだけでなく宝石業界の専門家から意見を聞くことも効果的です。

長年業界にいる専門家の意見は信頼性があるため、宝石店選びに役立つ有益な情報を与えてくれるでしょう。

3.直接店舗を訪れる

ネットを使った情報収集だけでなく、実際に店舗を訪れて直接話を聞いたり、商品やサービスの品質を確認することも大切です。店舗の雰囲気やスタッフの対応など、自分自身で確認して判断することができます。

ジュエリーリフォームの流れ(無料相談〜製作・受け渡し)

続いて、ジュエリーリフォームの流れをご紹介します。実際の工程を知ることで、リフォームについての理解度がより高まるでしょう。

アグリアでは、以下の4つのステップに沿ってリフォームを行っています。

  1. 無料相談
  2. デザインの提案
  3. 見積もり・ご注文
  4. 製作・受け渡し

どのような内容なのか、順番にご紹介します。

【ステップ①】無料相談

ジュエリーリフォーム無料相談

最初に、お客様に店舗にお越しいただき無料相談を行います。

直接ジュエリーを拝見させていただき、ご予算・ご要望などをお伺いし、大切にされているジュエリーの活用で最も良い方法を一緒に考えていきます。

「ジュエリーリフォームってどんなもの?」、「どんなデザインがオススメなの?」、「ジュエリーリフォームと買取はどっちが得?」など、お客様からはさまざまなご相談をいただきます。

このような質問に対して、長年宝石業界で培ってきた経験を生かして正直にお答えさせていただきます。

 

アグリアに問い合わせてみる

【ステップ②】デザインのご提案

ジュエリーリフォームデザイン相談

次に作品例などを見ながら好みのデザインや素材(プラチナ、ゴールド)など、お持ちの宝石に似合ったデザイン案を決めていきます。また、既製枠のセミオーダーとオリジナルのフルオーダーのどちらが良いのかも決めていきます。

セミオーダー

カタログをご覧いただき、ご希望のデザインを選んでいただきます。

ご希望のデザインにより規制枠セミオーダーの方が割安な場合もあれば、オリジナルデザインでもそれほど変わらない価格でリフォームができる場合もあります。

フルオーダー

お客様がイメージする理想のジュエリーに辿りつくまで、デザイン案を提出させていただきます。最終的に使用する素材やデザインが決まれば、正式なお見積もりとなります。

デザインの詳細は『ジュエリーリフォームのデザインと費用について解説!』をご覧ください。

【ステップ③】見積もり・ご注文

最終的に使用する素材やデザインが決まり次第、総額のお見積もりを出させていただきます。オリジナルジュエリーは性質上、発注後のキャンセルはお受けできないのでご注意ください。

ジュエリーリフォームの相場については『ジュエリーリフォームの相場・価格は¥12,000〜【リフォーム事例・写真付】』をご覧ください。

【ステップ④】製作・受け渡し

ジュエリーリフォーム受け渡し

ジュエリーは、専門の職人により一つひとつ手作りで製作しています。

デザイナーと職人が連携しながら、デザインイメージとズレがないか、枠作り・研磨・石留め等の状況を段階ごとに確認しながら製作していきます。

製作途中のイメージは、写真でお客様に共有しながら進めていきます。もし変更したい点がある場合には、ご連絡をいただければ対応いたします。アーム幅・ボリューム・フィッティング等の細かなご要望にもお応えできます。

製作期間は、簡単なリフォームの場合は2週間ほど、製作に時間がかかるジュエリーリフォームの場合は2ヶ月ほどお時間をいただいています。

※クリスマスシーズンなどの繁忙期や、特別な加工を要する場合などは、上記よりお時間をいただくことがあります。また、もし完成したジュエリーがイメージと違う場合は、可能な範囲で無料にて修正させていただいております。

※アフターサービスについても当店に不備がある場合お直しさせていただいております。

ジュエリーリフォームの事例

続いて、当店が過去に行ったジュエリーリフォームの事例をご紹介します。

アグリアではリング、ペンダント、イヤリング・ピアスなど、ジュエリーの種類や石の種類を問わずリフォームを行うことができます。

【事例①】お婆様から受け継がれたダイヤモンドリングを1点留めペンダントに

ジュエリーリフォーム 事例

こちらのケースでは、ご祖母様から譲り受けたという1カラットのダイヤモンドを、1点留めのペンダントにジュエリーリフォームいたしました。

ネックレスチェーンは、定番のベネチアンチェーンが爪の鏡面仕上げの光り方と相まって統一感があります。一点留めは、内包物の量やカットで作成できない時もありますが、シンプルかつお石本来の美しさを最大限に見せることができるデザインです。

一点留めペンダント(チェーン付き):¥99,000(税込)

>>詳細はこちら

【事例②】長年使わなかったエンゲージリングをカルティエ風リングに

ジュエリーリフォーム事例

 

こちらのケースでは、ご結婚時にご主人様から贈られたという婚約指輪をリフォームいたしました。

実物を拝見したところ、石のサイズが0.45ctと大きく、グレードが良い綺麗なダイヤモンドでした。お話を伺うと今までは職業柄ジュエリーを着けることができず、ずっとしまいっぱなしだったそうです。

これからは服装の制限もなくなるので、普段から使えるデザインにして欲しいとのご要望でした。とは言っても、今までほとんどジュエリーを身につける機会がなかったというお客様でしたので、華やか過ぎるデザインは使いにくいではないかと感じました。そこでご提案させていただいたのが、カルティエ風のデザインでした。スリーカラーで一見華やか過ぎるかと思いきや、実際に指にしてみるとしっくりと肌の色になじみ、中石の爪も4本で圧迫感が少ないととても気に入っていただけました。

ジュエリーリフォーム代金:¥211,200(税込)

>>詳細はこちら

その他の事例について知りたい方は、こちらをご覧ください。

創業35年超えの実績があるアグリア(AGLIA)が選ばれる理由

横浜で35年以上営業を続けているアグリアは、リーズナブルな価格でジュエリーリフォームの提供を行っています。

アグリアのリフォーム価格が安いのには、以下の3つの理由があります。

  1. 独立店舗である
  2. さまざまな調達ルートがある
  3. 予算に合ったリフォームができる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【アグリアが選ばれる理由①】独立店舗である

百貨店などに店舗を構えている宝石店の場合、商業施設に対してテナント料を支払う必要があるため、その分を手数料としてリフォーム価格に上乗せするのが一般的です。

それに対して、当店は百貨店やモールなどに属していない「独立店舗」のため、手数料等を価格に上乗せする必要がなく、低価格でサービスを提供することができます。

独立店舗である当店では、有名百貨店と比較して30%〜40%ほど安い価格でリフォームを提供することができます。

【アグリアが選ばれる理由②】さまざまな調達ルールがある

横浜で35年以上営業している当店には、長年の経験から培ったさまざまな調達ルートがあります。

ダイヤモンド、カラーストーン、シンプルな造り、デザイン性豊かな造りなど、例を挙げたらキリがないほど調達ルートがあるのがアグリアの強みです。当店ではそうした豊富なルートの中から、ご注文いただいたデザインやご予算に合わせた調達先を選定することが可能です。

【アグリアが選ばれる理由③】予算に合ったリフォームができる

当店では、ジュエリーリフォームを行う前に無料相談を実施し、お客様のご予算に合わせたプランを提案させていただいています。

お客様の中には、「なるべく予算を抑えてリフォームをしたい」という方もいらっしゃれば、「多少費用はかかってもいいから、クオリティーの高いジュエリーを作りたい」という方もいらっしゃいます。そうしたお客様のさまざまな声に応えるために、当店では幅広い価格のサービスをご用意しています。

例えば、ペンダントトップの場合、数万円のリーズナブルなものから数十万円のものまで幅広いリフォームプランをご用意しています。

安さだけじゃない!アグリア(AGLIA)の本当の強み

ジュエリー買い取りなら横浜のジュエリーアグリア

アグリアの強みは、「ジュエリーリフォームが安い」だけではありません。

当店の本当の強みは、そのお客様に合ったジュエリーリフォームをご提案ができる点です。ジュエリーを知り尽くしたオーナー・スタッフが、お客様のライフスタイルやお好きなファッション、お使いの時計、年齢、体系、指の太さ…など、すべての要素を考慮した上でお客様に一番合ったデザインをご提案します。

また、当店は宝飾店の中でも数少ない米国宝石学協会 GIA G.G.(※)取得スタッフ常駐店でもあります。経験豊かなスタッフが、お客様の大切なジュエリーを1点1点しっかりと拝見し、相談しながらより良いリフォーム方法をご提案いたします。

(※)1931年に設立されたダイヤモンド、カラーストーン、真珠に関する世界的権威的機関

ジュエリーリフォームでのすり替えを心配する人も…アグリア(AGLIA)なら安心!

ジュエリーリフォームは新たに宝石や素材を購入するのではなく、既存の宝石やジュエリーを再利用して行います。そのため、費用を抑えながら新しいジュエリーを製作することができます。

このような素晴らしいメリットがあるものの、「新宿伊勢丹宝石すり替え事件」などのニュースの影響で、ジュエリーリフォームに対して不安や不信感を持っている方も残念ながらいらっしゃるようです。

横浜で35年以上にわたり営業を続けているアグリアでは、お客様がお持ちの大切なジュエリーを1点1点しっかりと拝見し、相談しながらより良いリフォーム方法をご提案しています。宝石のすり替えを心配している方も、アグリアならきっと安心してリフォームをしていただけるでしょう。

無料相談も行っているので、リフォームに興味をお持ちの方はご相談だけでも気軽にお越しください。

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談は下記よりお気軽にお問い合わせ下さい

アグリアに相談してみる

カテゴリー:ジュエリーリフォーム

ジュエリーリフォームの最新記事

© 2018 Jewelry Aglia