ジュエリーアグリア
HOME » アグリアの特長
アグリアの特長

Value JEWELRY AGLIA

アグリアの特長

オーナーの新井千秋さんから、今まで全く知らなかった
ジュエリーの事をいろいろ教えてもらいました。
しまっておいたままのジュエリーの活用方法や
私にはどんなジュエリーが似合うのか?
具体的に貴重なお話を聞くことができました。

来店される方は、修理の他には、
・・・どのような方がおられるのでしょうか?・・・

「眠っているジュエリーがもったいない」
「デザインが古いから使いづらい」「譲られたものだけど本物なのか偽物なのか分からない」と、ジュエリーを眠らせたままの方々がとても多くおられます。

ジュエリーがリフォームできることをまったく知らなかったり、
また、知っていたとしても「リフォームしたいけど、どこにお願いするべき?」など、お悩みを解消できていないんです。

・・・意外な感じがしますが、
そうなんですね?・・・
使わないジュエリーはどのようにするのが
オススメなんですか?

具体的な活用のご提案は4種類準備しています。

1 新たな価値を生み出す「リフォーム」

お手持ちのジュエリーを利用して、違うデザインに作り替えるのがジュエリーリフォームです。
リフォームの場合、何より大切なのは最初にお客様のご要望を丁寧にヒアリングすることなんです。
そうすることで、お客様一人ひとりの願いをデザインに落とし込むことが可能となるんです。その後、熟練の職人技術によりが理想のジュエリーを完成させることができるんです。
その際、リフォーム工程で不要になるジュエリーの土台(地金)を買取ることもおこなっています。
リフォーム代金との相殺で、お得にリフォームができるんです。

リフォームに興味が出てきました。
デザインは自由に理想を実現させてもらえるのですか?

2 想いを自由に形にする「オーダーメイド」

ジュエリーリフォームでは、カタログ枠からデザインを選ぶ「セミオーダー」と、イチからデザインを決めてオリジナルのジュエリーにする「フルオーダー」の2通りの方法があるんです。

単純にサイズを測り、既成の型枠から提案することは全くありません。リフォーム方法をはじめ、デザインや安くお作りするご提案などどんどんお教えします。
ご予算はもちろん、お客さまのライフスタイルや見た目、性格なども考慮し、あらゆる視点からベストなジュエリーをオーダーできるんです。

リフォームのところでも聞きましたが、使わなくなったジュエリーを買い取ってもいただけるんですね。
よく「本日の相場!」みたいなものを目にすることがあります。

3 的確なコンサルティングによる「買取・販売」

長年の実績から的確な相場で査定をいたします。
「お持ちの宝石・お品物はどうしたら一番良いか」を相談させてもらうことで、プロの目からもっとも良い方法をアドバイスしているんです。
古いジュエリーを買い取る方法、または買取代金から新しいジュエリーに買い換えたり、お店で販売している商品と交換(購入代金と一部相殺)したりすることなども対応できます。

今回、来店したのは修理が目的だったのですが、本当にこれまで知らなかったことを教えていただきました。
ジュエリーを大切にしたい気持ちが膨らみました。

4 手間を惜しまない丁寧な「修理」

サイズが合わなくなった指輪、チェーンが切れてしまったネックレスの修理から、他店で断られたような特殊な修理ももちろん対応可能です。
手間を惜しまないしっかりとしたメンテナンス技術で、ジュエリーが持つ本来の輝きを蘇らせていきます。

ジュエリーアグリアのこだわり

「多くの方に安心してジュエリーを
楽しんで頂きたい。」
という想いで創業いたしました。

宝石は価値があり、高い物ですから、買ったときの喜びと満足感をずっと持って頂きたい。
宝石箱に中にしまいっぱなしになることなく、ずっと楽しんで身につけてもらいたい。
その様に思って参りました。

販売する事だけでなく、リフォーム・オーダー・買取など
宝石を扱うこのお仕事は、女性が美しくいるためのサポートをする仕事だと考えています。
時にお客様のスタイリスト。
時に新たなものをつくるデザイナー。
時に宝石職人の役目。

私の宝石人生のモットーといえる事、それは・・・
「宝石を通して一度ご縁を頂いたお客様と、ずっとずっと強い信頼関係を育み続ける」
この一言に尽きます。

JEWELRY AGRIAオーナー 新井千秋

宝石は価値があり、高い物ですから、買ったときの喜びと満足感をずっと持って頂きたい。
宝石箱に中にしまいっぱなしになることなく、ずっと楽しんで身につけてもらいたい。
その様に思って参りました。

販売する事だけでなく、リフォーム・オーダー・買取など宝石を扱うこのお仕事は、女性が美しくいるためのサポートをする仕事だと考えています。
時にお客様のスタイリスト。
時に新たなものをつくるデザイナー。
時に宝石職人の役目。

私の宝石人生のモットーといえる事、それは・・・
「宝石を通して一度ご縁を頂いたお客様と、ずっとずっと強い信頼関係を育み続ける」
この一言に尽きます。

JEWELRY AGRIAオーナー 新井千秋

Page Top