横浜で33年のジュエリーリフォーム実績 | ジュエリー アグリア
横浜で33年のジュエリーリフォーム実績 | ジュエリー アグリア
HOME » 事例紹介 » お誕生日に、淡く緑に輝く”迷わない”お石「プレイナイト」の指輪【2121】
HOME » 事例紹介
事例紹介

Gallery

事例紹介

お誕生日に、淡く緑に輝く”迷わない”お石「プレイナイト」の指輪【2121】

Before

お誕生日に、淡く緑に輝く”迷わない”お石「プレイナイト」の指輪【2121】

After

お誕生日に、淡く緑に輝く”迷わない”お石「プレイナイト」の指輪【2121】

お誕生日に、淡く緑に輝く”迷わない”お石「プレイナイト」の指輪【2121】

No. 2121

本日のお客様は3度目のご注文。

以前は娘様にペンダントのプレゼントもされていらっしゃった、
家族を愛する素敵なお母様です。

 

「もうすぐ誕生日だから、自分にご褒美でもと思って♪」と嬉しそうにほほ笑むお姿がとってもチャーミング!

お持ちいただいたダイヤモンドリングのリフォームのお打ち合わせでは、ご希望のイメージをラフ画で描いてお見せしながら、「うーん…こっちの方がいいかしら…」とお考えいただきながらご相談させていただくのですが、私にはなんだかお気に召されていないような気がしました。

ジュエリーというものは、お気に召した瞬間はわかりやすいほど感動していただくことが多いです。お考えになられているお姿を見て、「もしかして、そもそもお好みはダイヤモンドではないのかな…?」と思いました。たまたまいくつかオススメできるお石をお見せしたところ、鮮やかな緑色の輝きを放つ”プレイナイト”を見た瞬間に、お悩みされていたお顔が、パァっと明るくなるのがわかりました。

「一目惚れしちゃったわ、この石を指輪に出来るかしら」

 

プレイナイトは、和名では「ぶどう石」とも呼ばれ、瑞々しいマスカットを思わせるような淡い色合いが最大の魅力。オランダ陸軍大佐のプレーン男爵が最初に発見したことがお名前の由来と言われており、余計な悩み(不必要なエネルギー)を取り除いて、思考力・直観力が研ぎ澄まされるお石とされています。

お石が決まったら、お次はリングのお打ち合わせです。お客様の雰囲気とこのお石なら、リング部分はゴールドでもプラチナでも合わせられそうでしたが、カジュアルな使い方をご希望でしたのでゴールドをご提案しました。お客様の雰囲気に合わせてラフ画を作成しお見せしたところ非常にお気に召していただきました。

 

出来上がったジュエリーをお見せした瞬間に表情が変わり、そのパァっと明るい笑顔に私もとても嬉しくなり、

喜びのおすそ分けをしていただきました。

 

※後日、お葉書まで頂きました。

 

私はお石のご提案からデザインのセンスなど、お客様にピッタリのものをご提供できる自信があります。私が高級ブランドの店員にならずに、小さくても自分のお店を30年以上続けているのは、この”パァっと明るくなる瞬間”がたまらなく大好きだから。

 

ジュエリーアグリアでは、新しい宝石選びの提案から今ある使わないジュエリーのリフォームまで、幅広くご相談に乗っております。
「売るべきかリフォームすべきかもわからない」という方は、是非お立ち寄りくださいませ。

Page Top