横浜で33年のジュエリーリフォーム実績 | ジュエリー アグリア
横浜で33年のジュエリーリフォーム実績 | ジュエリー アグリア
HOME » 事例紹介 » イブニングエメラルドの名を持つペリドットを使い、クリスマスカラーの可愛らしいネックレスに
HOME » 事例紹介
事例紹介

Gallery

事例紹介

イブニングエメラルドの名を持つペリドットを使い、クリスマスカラーの可愛らしいネックレスに

Before

イブニングエメラルドの名を持つペリドットを使い、クリスマスカラーの可愛らしいネックレスに

After

イブニングエメラルドの名を持つペリドットを使い、クリスマスカラーの可愛らしいネックレスに

No. 2123

イブニングエメラルドという異名をもつペリドット。
エジプトの国石で、クレオパトラがこよなく愛したお石です。

夕方からの夕闇に光り輝く美しい石と言われ、
「イブニングエメラルド」とも呼ばれています。
8月の誕生石ですね。

鮮やかなオリーブグリーンの色合いが特徴のひとつ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回のお客様は、某買取屋さんに2種類のリングの査定をお願いしたところ、

査定額が低かったためにリフォームしようと思いご来店くださいました。

 

当初は中石のリフォームだけをお考えになっており、

「それ以外は売ってください」と仰っておりました。

 

このような場合、当店も周りの小さいお石(メレー)は査定額に評価されません。地金だけのお値段になります。

 

ですが…お持ち下さったリングは、メレーダイヤももう一つのルビーリングもとても可愛らしい品質の良いお石でしたので、このままお買取りするのはちょっと忍びないなと思ってしまいました。

 

とはいえ、単品で使うには小さすぎるので少し大きめのお石との組み合わせによるリフォームを出来ないかと考えました。。

 

ルビーはグリーンの色石と合わせるとクリスマスカラーになり、両方のお色を引き立ててくれます。

丁度おすすめできる極上品のペリドットのルースがありましたので組み合わせてをご提案。

 

余談ですが、リフォームのデザインをする場合、お客様のお手持ちのお石の形状を活かせるデザインを考える必要があるため、オーダージュエリーをデザインするときの何倍も悩み、考え、職人や仲の良いデザイナーとも相談したりします。

 

今回は、とても可愛らしい雰囲気をまとったお客様に合うよう、ダイヤメレーをお花の形に見立て3パターンのデザイン案を考え、一番お気に召したものを選んでいただきました。

 

出来上がってみると、とてもジュエリーらしい作品に。

危うく査定金額無しで引き取られてしまうところだったメレーダイヤとルビーを活かし、しっとりと長く愛用していただけるものになりました。

 

出来上がりをお客様にお見せしたところ、

「あれがこんなになるの!?」と

驚きを交えながら物凄く喜んでいただきました。

 

 

ジュエリーアグリアでは、お客様の雰囲気、オーラ、身長、手や指の大きさ長さ、年代、ファッション性など様々な情報を元に、お客様にマッチしたデザインをご提案させていただきます。

身に着けなくなったジュエリーをお持ちでしたら、よろしければお売りする前に一度ご相談ください。感動的な大変身をお手伝いします。

ジュエリーアグリアの店舗情報・アクセスはコチラ

Page Top