横浜で33年のジュエリーリフォーム実績 | ジュエリー アグリア
横浜で33年のジュエリーリフォーム実績 | ジュエリー アグリア
HOME » 事例紹介 » アクアマリンのリング。「シャープでかっこよく」にお応えしました。【2120a】
HOME » 事例紹介
事例紹介

Gallery

事例紹介

アクアマリンのリング。「シャープでかっこよく」にお応えしました。【2120a】

Before

アクアマリンのリング。「シャープでかっこよく」にお応えしました。【2120a】

After

アクアマリンのリング。「シャープでかっこよく」にお応えしました。【2120a】

No. 21201

今回のお客様は、以前ご購入されたジュエリーをお持ちになられました。

前は気に入ってたデザインでも、時が経つとまた好みが変わることってありますよね。
本日のお客様も、ご購入された当初は気に入っていたのに、
いつの間にか、”なんとなく”身に着けなくなっていたとのこと。

「シャープでかっこいいデザインにしたいの」

ここからが腕の見せ所です。
まずこの方にとっての”シャープ”や”かっこいい”はどんなデザインなんだろう。
いくつかデザイン案をお見せしながらお好みのデザインをお聞きし、頭の中で「こういう方向性かしら」と想像していき、ラフ画を描いてお見せします。

「うんうん、いい感じ」

もともとはシンプルなリングでしたが、ちょっとした豪華さも取り入れたデザインがお好みのようでした。

これらのデザインなら、合わせる小さいお石も重要です。
いくつか合わせてみると、ピンクサファイアがすごくぴったり!

同じデザインでも、お石など素材が変わるだけで全く違うイメージになるので楽しみです。

お石が合ったら次は地金の部分。
通常はホワイトゴールドを合わせるのですが、
このお客様にはまた違った色の方がよりお似合いになると感じ、
冒険をするつもりでピンクゴールドを提案。

うんうん、良さそう。
ラフ画に色付けして、イメージが湧いてきたところで最終決定。

「出来上がりが楽しみ♪」



そして、4月の打合せから3ヶ月。
コロナの影響もあって少しお時間かかってしまいましたが出来上がり!

ジュエリーアグリア開店より3年。一番の傑作が出来ました。
これはきっと喜んでくれる!
再度のご来店を頂き、ウキウキの中でお披露目…

「わぁ!すっごい素敵!嬉しー!!」

そこからは一緒にプチ撮影会。
喜んでいただけてなによりでした。

宝石は大地からの贈り物。
古い宝石も、デザインが変わればまたずっと楽しめるものです。

ジュエリーアグリアでは、いつの間にか身に着けなくなった
過去のジュエリーのリフォームも行っております。
ご相談あれば、お気軽にお問合せください。

Page Top