横浜で33年のジュエリーリフォーム実績 | ジュエリー アグリア
横浜で33年のジュエリーリフォーム実績 | ジュエリー アグリア
HOME » 事例紹介 » 叔母様の形見である複数のダイヤモンドをリングやプチネックレスにリフォーム 【1887】
HOME » 事例紹介
事例紹介

Gallery

事例紹介

叔母様の形見である複数のダイヤモンドをリングやプチネックレスにリフォーム 【1887】

Before

叔母様の形見である複数のダイヤモンドをリングやプチネックレスにリフォーム 【1887】

After

叔母様の形見である複数のダイヤモンドをリングやプチネックレスにリフォーム 【1887】

No. 1887

立爪のリングをリフォーム 致しました。
一昔前までは「婚約指輪」=「立爪ダイヤリング」で、現在の用に多種多様なリング枠はございませんでした。
いつの間にかタンスの肥やしになってしまったり、なんとなく古めかしく、サイズも合わない状態になっていらっしゃいます。
今はお石の大きさに合わせ様々な枠がございます。
こちらのお客様は百貨店へご相談に行かれたそうですが、なかなか良いご提案がなく、他のアドバイスを求め当店にお越しくださいました。

叔母様のご主人様はアメリカ人だそうです。1つはお母様のリングをリフォーム

1つはゴールドのプチネックレスに

 

Page Top