ジュエリーリフォーム

横浜のジュエリーアグリアが教えるジュエリーリフォームの注意点

340 views

ジュエリーリフォームにおける注意点を、横浜のジュエリーアグリアが提供するサービスとともにご説明します。
The following two tabs change content below.

新井 千秋

横須賀生まれ。23歳より大手宝飾店で勤務し、店長を務めた後、独立。 1年の個人事業の後、株式会社SweetJewelryとして法人化、30年以上に渡り様々な宝石を査定・取り扱い。10万人以上の接客・ジュエリー提案の経験を活かし、現在も現場に立ち顧客の”想い”に寄り添ったデザインを追求している。

皆さんはジュエリーリフォームを依頼する店をどのように決めていますか。「なんとなく信頼できるから」という感覚で選んでいる方がほとんどかと思います。大切なジュエリーを預けるからには、お店選びは慎重にすべき。そこで今回は、お店選びの参考になる“ジュエリーリフォームの注意点”をご紹介します。

ジュエリーリフォームにおける3つの注意点

ジュエリーリフォームの際には、お持ちのジュエリーを店に預ける必要があります。想い出が詰まったジュエリーをいったん手放すのはもちろん、注文通りに完成品が出来上がるか不安ですよね。安心してリフォームを行うための注意点は以下の3つです。

カウンセリングは充分かどうか

お客様の理想のデザインと仕上がりイメージとの相違は、カウンセリングをきちんと行うことで解消できます。好きなデザインの傾向やお客様のライフスタイル、ジュエリーの特徴や品質など様々な角度からのヒアリングが必須。製作に取り掛かる前に金額を提示してくれるかどうかも大事なポイントです。

様々なデザインの提案をしてくれるか

カウンセリングで聞いた要望を基にデザイン案を作成。その際には、納得できるまで幅広いデザイン案を提出してくれるか、またデザイン案の作成に費用がかかるかどうかも確認しましょう。無料でデザイン案を作成してくれるお店の場合は、理想のデザインに近づくまで修正が可能です。

イメージを形にする技術力を持っているか

イメージを正確に形にできる技術力を持つ、専属の職人がいるかどうかも確認しましょう。同時に、ジュエリーデザイナーと職人の距離もチェック。距離が近いほど、連携がスムーズでイメージにズレが生じません。さらには、製作途中の段階で写真を共有してくれ、変更の依頼ができるお店だと安心できます。

下取り査定でリフォーム以外の選択肢を

「今のままじゃ使えないジュエリーがあるけど、どうしたらいいか分からない」という方。一度下取り査定に出してみるのも良いかもしれません。ジュエリーの価値は、石と素材の相場価格で決定。ジュエリーに使われている石や金、プラチナの価値は日々変動しているため、いつ手に入れたかは関係ありません。特に、現在は金が値上がりしているので、下取り価格が購入価格を上回る可能性も。売りに出した資金で新しいジュエリーを買えば、気分も一新されるはず。

横浜のジュエリーアグリアなら識別、査定からリフォームまで対応可能

横浜のジュエリーアグリアでは識別や査定からリフォームまで幅広く対応可能。お持ちのジュエリーをリフォームするか売りに出すかなど、一番良い選択肢は何か一緒に考えます。お客様の意見を踏まえて、業界33年のプロの目線で正直にお話しするのでご安心ください。
宝石についての正しい知識はネットや書籍からでは拾えません。だからこそ、信頼できるパートナーが必要。お客様の幸せを願い、必ずや満足のいく選択肢をご提示しますので、まずは横浜のジュエリーアグリアお気軽にご相談ください。

お電話でも受け付けております。
0120-161-441
10:30〜18:30(日・祝日除く)

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談は下記よりお気軽にお問い合わせ下さい

アグリアに相談してみる

カテゴリー:ジュエリーリフォーム

ジュエリーリフォームの最新記事

© 2018 Jewelry Aglia